さのよいファイヤーカーニバル2024の穴場スポットは?屋台や混雑状況も!

当ページのリンクには広告が含まれています。

夏の風物詩として人気の高い「さのよいファイヤーカーニバル」が、2024年も盛大に開催されます。

このイベントは、圧巻の花火ショーや魅力的な屋台が並ぶことで知られ、毎年多くの観光客が訪れます。

しかし、混雑を避けて快適に楽しむためには、穴場スポットの情報や屋台の最新情報を事前に把握しておくことが重要です。

本記事では、さのよいファイヤーカーニバル2024を最大限に楽しむためのポイントをご紹介します。

穴場スポットや屋台のおすすめ、混雑状況について詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

(スポンサーリンク)

目次

さのよいファイヤーカーニバル2024の概要

日程・開催場所

さのよいファイヤーカーニバル2024は、2024年7月14日(日)の20時から開催されます。

会場は熊本県荒尾市の有名なテーマパーク、グリーンランドです。

この日には、1万発の花火が夜空を彩り、美しいミュージックスターマインが見どころとなっています。

グリーンランドはアクセスも良好で、公共交通機関や自家用車でのアクセスも便利です。

花火の特徴

さのよいファイヤーカーニバル2024の花火ショーは、約30分間にわたり1万発の花火が打ち上げられます。

その中でも特に注目を集めるのは、音楽とシンクロするミュージックスターマインです。

音楽に合わせて次々と打ち上げられる花火は、視覚と聴覚を一度に楽しませてくれます。

また、さのよい踊りコンテストもパーク内で同時開催されるため、多くの観客が集まり賑わいます。

特別観覧席も設置されており、パノラマ山展望台やアンジェ特別鑑賞席からは最高の景色を堪能することができます。

さのよいファイヤーカーニバル2024の穴場スポット紹介!

さのよいファイヤーカーニバル2024の花火をじっくり楽しむためには、以下の穴場スポットがおすすめです。

どちらの場所も比較的混雑が少なく、ゆったりと花火を鑑賞できます。

パーク入口付近

グリーンランドパークの正門ゲート付近は、比較的広いスペースがあり、花火全体を見渡すことができます。

こちらのエリアは観覧席から少し離れているため、人混みを避けたい方におすすめです。

また、花火の打ち上げ場所が近く、迫力ある光景が楽しめます。

団地エリア

グリーンランドパークから少し離れた団地エリアも穴場スポットの一つです。

特に、建物の屋上や高層階からは素晴らしい景色と共に、花火を楽しむことができます。

このエリアは地元の人々にも人気があり、静かな環境でゆっくり花火を楽しむことができます。

グリーンランド内の広場

グリーンランド内にはいくつかの広場があり、それらも静かでゆったりした雰囲気の中で花火を鑑賞することができます。

特に、広場の中心に位置する場所からは、打ち上げられる花火を360度のパノラマで楽しむことができます。


これらの穴場スポットを訪れることで、混雑を避けながら「さのよいファイヤーカーニバル2024」の花火をゆっくりと楽しむことができるでしょう。

さのよいファイヤーカーニバル2024で素晴らしいひとときをお過ごしください。

さのよいファイヤーカーニバル2024の屋台情報

おすすめ屋台メニュー

さのよいファイヤーカーニバル2024では、多くの屋台が出店され、さまざまなグルメを楽しむことができます。

おすすめの屋台メニューとしては、定番の焼きそばやたこ焼きをはじめ、新鮮な海鮮を使用した海鮮丼や焼き牡蠣、さらには地元熊本のご当地グルメである馬刺しやからし蓮根などが人気です。

また、デザートにはフルーツたっぷりのかき氷や和風クレープなど、夏祭りならではの甘味も豊富に揃っています。

どの屋台も魅力的なメニューを提供しており、訪れるたびに新しい味に出会える楽しみがあります。

屋台のエリア

さのよいファイヤーカーニバル2024の屋台エリアは、グリーンランド内の複数の場所に設置されています。

主なエリアとしては、メインゲート付近や観覧車周辺が賑わいを見せる場所です。

特に観覧車周辺は、花火をバックに美味しい料理を楽しむことができるため、多くの人々で賑わいます。

ただし、人気のエリアは非常に混雑することが予想されるため、早めに訪れることをおすすめします。

また、穴場スポットとして、少し離れた場所にも屋台が点在しており、混雑を避けたい方にはそちらのエリアも利用するのも良いでしょう。

どのエリアでも、バラエティ豊かなグルメを楽しむことができます。

さのよいファイヤーカーニバルの混雑状況と対策

混雑のピーク時間

さのよいファイヤーカーニバル2024の開催時間は20:00からですが、混雑のピーク時間はその1〜2時間前から始まります。

特に19:00頃からは多くの人が会場に押し寄せ、良い場所を確保しようとします。

この時間帯に到着すると、交通渋滞や入場ゲートでの待ち時間が長くなることが予想されます。

また、花火が始まる直前の19:30から20:00は特に混雑が激しくなりますので、この時間を避けるように心掛けましょう。

混雑を避ける方法

混雑を避けるためには、いくつかの方法があります。

まず、早めに会場に到着することが一番です。

例えば、17:00〜18:00の間に到着することで、比較的ゆったりと場所を確保できます。

また、さのよいファイヤーカーニバル2024では特別観覧席も用意されています。

アンジェ特別鑑賞席やパノラマ山展望台特別観覧席を利用すれば、混雑を避けてゆったりと花火を楽しむことができます。

さらに、公共交通機関を利用する場合は、JR大牟田駅からの西鉄バスを早めに利用することをおすすめします。

大会終了後の混雑も避けるため、花火が終了する前に少し早めに退場することも有効です。

さのよいファイヤーカーニバル2024のアクセス情報

会場へのアクセス方法

さのよいファイヤーカーニバル2024の会場は、熊本県荒尾市にあるグリーンランドです。

公共交通機関を利用する場合、JR大牟田駅から西鉄バスに乗り、グリーンランド行きで約20分ほどで到着します。

バスは正門ゲート前で降りることができますので非常に便利です。

自家用車でお越しの方は、九州自動車道南関ICを降りてから約20分の道のりとなります。

駐車場情報

会場には駐車場が完備されており、約10,000台の収容スペースがあります。

料金は車体サイズにより異なりますが、通常は1日あたり500円となっています。

ただし、花火大会が開催される当日は多くの来場者が見込まれるため、早めの到着をお勧めします。

特に、さのよいファイヤーカーニバル2024の穴場スポットを確保したい場合は、混雑を避けるためにも早い時間帯から駐車場に入ると良いでしょう。

さのよいファイヤーカーニバル2024を安全に楽しむために

注意事項

さのよいファイヤーカーニバル2024を安全に楽しむためには、いくつかの注意事項を守ることが大切です。

まず、花火打ち上げ場所付近は非常に混雑するため、小さなお子様やお年寄りを連れている方は特に注意が必要です。

また、火花が飛ぶ範囲に近づきすぎると危険ですので、指定された観覧エリア内でご鑑賞ください。

花火鑑賞中には大きな音が発生します。

ペットを連れている場合は、ストレスを感じることがあるため、事前に準備をしておくことをお勧めします。

さらに、ゴミは必ず持ち帰るようにしましょう。

会場周辺の美化と環境保護にご協力ください。

持ち物リスト

 さのよいファイヤーカーニバル2024を快適に楽しむためには、以下の持ち物を準備しておくと良いでしょう。

  • レジャーシート: 座って花火を鑑賞するために必須です。
  • 防寒具: 夏でも夜は冷え込むことがありますので、軽いジャケットやブランケットを持参すると安心です。
  • 飲み物: 屋台で購入することもできますが、混雑が予想されるため、あらかじめ持参しておくことをお勧めします。
  • 懐中電灯: 帰り道が暗くなることが多いため、足元を照らすための懐中電灯を持っていると便利です。
  • 虫よけスプレー: 自然豊かな場所での開催ですので、虫よけ対策も忘れずに。


以上の持ち物を準備して、さのよいファイヤーカーニバル2024の花火と屋台を存分に楽しんでください。

また、こちらに示した注意事項を守り、楽しい時間を過ごしましょう。

まとめ

「さのよいファイヤーカーニバル2024」は、1万発の花火やミュージックスターマイン、さのよい踊りコンテストなど見どころ満載のイベントです。

このイベントは、熊本県荒尾市のグリーンランドで開催され、特別観覧席も設けられているため、快適に花火を楽しむことができます。

穴場スポットを探すことで、よりゆったりと花火を鑑賞することができます。

お勧めの観覧スポットや屋台情報、混雑状況とその対策を事前に確認すると、快適な時間を過ごすことができるでしょう。

交通アクセスや駐車場情報も重要なポイントです。

特に自家用車で訪れる方は、事前に駐車場の場所や料金を確認しておくと便利です。

また、安全に楽しむための持ち物や注意事項を参考にすると、イベントを十分に満喫できること間違いありません。

多くの人々が集まるこのイベントで、素晴らしい思い出を作りましょう。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次