和テイストセット

秋の季節限定ブレンドコーヒー「マロン」に合わせて和のお菓子との「和テイスト」なセットをはじめました。『栗一粒』蒲田にあるアランチャート店主お気に入りの和菓子処清野さんにご協力を頂戴いたしました。

大きな栗を丸ごと一粒、白餡とバターたっぷりの生地で包んだ逸品のコラボレーション。

「マロン」と「栗一粒」のマリアージュをお楽しみください。

季節限定コーヒーPART2

最近お陰様で楽しみにされているお客様が増えてきた季節限定コーヒーは毎年同じではないのですよ!

同じ豆で同じ焙煎、同じ配合ならとても簡単なんですけど、ご存じの通りコーヒー豆は農作物です。

全く同じ豆が毎年入荷するとも限りませんし、せっかくなのですからその時の自分の感覚も大事にしたいと思うのです。

勿論焙煎は感覚だけでは良いコーヒーは出来ませんからそこはしっかりデータと照らし合わせてそのコーヒー豆のポテンシャルを生かす焙煎を心がけいます。

今回は初め候補の9種類のコーヒー豆と焙煎度から絞っていきました。

最終的に残った3種類で仕上げましたー

これからもその年オリジナルの季節限定ブレンドコーヒーを作りたいですね!

季節限定ブレンドコーヒー

秋の季節限定コーヒー今年も始まりました。

今年も好評を頂いております「🌰マロン🌰」にいたしました。

やはり秋のブレンドコーヒーはこれ以外考えられません!

秋のブレンドコーヒーは和菓子にも合うをコンセプトにしています。

焼き栗のような芳ばしさと後からくる甘みが

優しい甘みとよく合いますよ!


アランチャートブレンド

アランチャートブレンド。

当店の1番人気でもある中深煎りのブレンドコーヒーです。

喉越し、コーヒー感を感じる程よい苦味、軽い爽やかな酸味、飲みやすさを考えて作りました。

ブラジルの芳ばしさ、グァテマラのカカオフレーバー、ニューギニアのコク、コロンビアのマイルドさが絶妙なバランスを醸し出しています。

もうそろそろアイスコーヒーからホットコーヒーがより美味しく感じる季節になります。

毎日のコーヒーライフに是非アランチャートブレンドをおすすめしまーす!


縄文!

最近、少し前からでしようか、縄文時代に興味が沸いていました。争いのない平和な時代だったそうです。そして最近今まで語られていなかった縄文時代の人や文化もインターネットなどで語られるようになりました。

そんな折、上野の東京国立博物館で「縄文」なる展覧会があーるではないですか!

台風一過の朝から行って来ましたー!



いつもはきっと混で行列だと思います。

今日は悪天候の翌朝とあって空いていました。

お陰様でゆっくりじっくりと見ることヶ出来ました。

土器や土偶の数々をみて何故かとても優しい感じがしました。

当時の暮らしや文化、思いが何となく伝わってきたような気がしました。

朝から充実したお休みでした。

9月2日までやってます。

縄文時代を感じに行ってみませんかー

配達です!

今日は卸のお客様三軒茶屋「ノマディックライフ」カフェ lU 様よりお急ぎのコーヒー豆のご注文を頂きましたので夕方に行って来ました。

通常は火曜日が卸の配達日なのですが丁度今日は夕方から抜けられたので良かったです。

今日も早朝よりお店に缶詰状態だったので良い気分転換になりました。


246号線も三軒茶屋手前でプチ渋滞。
246号線も三軒茶屋手前でプチ渋滞。

豆を挽く事

6月も早いもので後半、陽気も大分暑さを感じるようになってきました。

私は家に帰ってもよくコーヒーを淹れて飲むのですがその時は自分なりに色々な方法でお客様がご自宅で淹れるのを想定して楽しみます。

お客様のお話しを聞くと・・・

 

忙しくて中々ゆっくり飲む暇がない。

面倒だ。

自分で淹れると美味しくない。

週末しかゆっくり淹れる時間がない。

 

など耳にいたします。

でも「お家コーヒー」の魅力を知ると結構楽しいものですよ!

 

豆を挽く時はずっと電動ミルを使っていたのですが最近はまた手挽きミルでガリガリ楽しんでコーヒーを淹れています。

お湯を沸かしながら「ガリガリガリ」食後に合わせて食べながら合間に「ガリガリ」晩酌しながら「ガリガリ」

朝も湯を沸かしている間には挽き終わりますのでやってみるとそんなに大変な事ではないですよね!

挽いている間にお湯が丁度いい温度になります。

 

忙しい時こそ良いコーヒーで豊かな時間を楽しんでみてはいかがですか。

 

 

ユーカリリースレッスン

梅雨時期のうっとうしい毎日ですね!

今度の23日土曜日と24日日曜日は午前11:00よりユーカリリースレッスンを美味しいコーヒーとお菓子を楽のしみながらリースを制作いたします。

講師は代官山朝市でおなじみの人気のお花屋さん「エモンヌaimons-nous」フラワーデザイナー、FUMIKOさんです。

ユーカリの葉は防虫効果もありますのでこれから夏にかけてとても良いですね!

宇宙船カボチャ号

何週間か前の木曜日の定休日にいつもお世話になっているバッハコーヒーの中川さんに教えて頂き三渓園、旧燈明寺で行われている能島芳史先生の個展に行ってきました。

嵐のような天気で行くのを迷ったのですが時には芸術に触れるのも良いと思い思い切って出かけました。

久しぶりに横浜ベイブリッジを渡り本牧方面へ。

20代の頃よくこの辺りをドライブしたので懐かしい景色や町があり時のたつ早さに考え深い物がありました。

当時流行ったドラマ「あぶない刑事」の撮影の舞台にもこの辺りはなっていましたね!

三渓園に到着する頃にはお天気も回復してきて良い散策日和となりました。

 

旧燈明寺の中に入ると外とは別の世界になっていました。

なんと能島先生がいらっしゃいました。

嵐の後の朝でお客様はまだいらっしゃってなかったのでお話しを伺う事ができました。

宇宙船を実在するカボチャに見立ててカボチャの中には宇宙があります。

そのカボチャの中の宇宙が私達人間の脳をイメージなさっているそうです。

私はカボチャの中がオレンジ色の作品が興味を持ちました。

油絵なのですが私が思っている厚塗りの色彩ではなくさらっとしたでも力強さが伝わってきます。

先生のお話しでは印象派の前の油絵はこのような技法だったそうです。

その後も農作物としてのカボチャの話やコーヒーの話などをさせていただきました。

穏やかな優しい能島芳史先生でした。

これからも努めて見分を広め自分自信の資質を高めて良いコーヒー造りの役に立てばと思いました。

 

ゲイシャブレンド

風薫る新緑の5月も後半です。

毎日暑かったり寒かったり涼しかったりと忙しい陽気の中アランチャートでは毎年心待ちにしているお客様も多い季節限定ブレンドのご紹介です。

昨年までは新緑ブレンドがこの時期を賑わせていましたが、今年は味わいのコンセプトはそのままに!

ゲイシャブレンドです。

ご存知のパナマ・ゲイシャ種を贅沢に使った高級ブレンドです。

爽やかで味わいに複雑味もありゲイシャ特有の甘い酸味とドライレーズンのような後味が楽しいコーヒーです。

新緑ブレンド2018「ゲイシャブレンド」是非お楽しみください・

 

ブルーマウンテンNo.1入荷しました

桜もあっと言う間に終わって寒さも1段落、久しぶりにアランチャートにブルーマウンテンNo.1が入荷しました。

最近は陸上競技の短距離走でお馴染みボルトの国ジャマイカのコーヒーなんですよ!

最近、コーヒーに興味を持った方はあまり知らないかもしれませんね!

グルメな日本人好みの味わいと言いますかやはり芳醇で豊かな甘みと上品な酸味がバランスよく美味しいですね!

昔、企業が販売を促進するためにイギリス領だった事から「イギリス皇室御用達」と言って日本に高級コーヒーとして広めたそーです。

久しぶりの方、初めての方もブルマン飲んでみてはいかがですか?

4月よりコーヒーセミナーを充実します

今まで参加してくださったお客様には大変好評いただきましたコーヒーセミナーを4月より定期的に行う事になりました。

4月7日(土)10:30~12:00頃

  ハンドドリップ教室

4月14日(土)10:30~12:00頃

  飲み比べ教室

4月21日(土)10:3.0~12:00頃

   ハンドドリップ教室


そのほか生豆から焙煎、カップまでなど色々なセミナーを開催する予定です。

良いコーヒーで楽しい豊かな時間を過ごしませんか?


ビューティフルカフェライフ

この度、師匠のカフェバッハ田口先生の著書「ビューティフルカフェライフ」に当店も載せていただきました。

旭屋出版の月刊カフェレスの地域密着店の連載をまとめた本でこれからカフェを始めたい人に向けた実例集でもあります。

バッハグループ55店の様々なストーリーが載っていて私自身とても勉強になりました。

地域や人に寄り添うカフェのあり方や役割を改めて考える機会にもなりました。

パナマ・ドンパチ・ティピカ

待ちに待ったコーヒー豆が入荷。

焙煎、発売開始です!

パナマ・ドンパチ農園・ティピカ種。

お陰様で発売開始から3日ですが毎日焙煎分は完売、明日も焙煎いたします。

 焙煎度合いは中煎りです。

完熟チェリーのような果実感だけでなくコーヒー感もしっかり感じられます。

精製段階で外皮を意図的に残してハイレベルな味作りをしています。

ドンパチ農園があるボケテ地区のカジェホンセコ畑はパナマのコーヒー研究所と呼ばれるほど優良な畑なんですよ。

是非味わってみてはいかがでしょうか?

ホームページショツブよりお買い求め頂けます。

高峯温泉

2月の初めに家族で長野県の高峰温泉に行ってきました。標高2000メートルの雲の上の「ランプの宿」に泊まりました。夏に行ってとても良かったので冬の高峰にも行ってみたいね!

という事で私の両親も昔からお気に入りの宿で何回もお世話になり今回も一緒に行きました。

車は途中まで、浅間2000スキー場に雪上車でお迎えにきてくれます。

氷点下16度から20度は初体験、思っていたよりも厳しい寒さでした。

でもその冷たさを忘れる位の美味しい澄んだ空気と雪山の景色の素晴らしさは最高でした。

宿の部屋でのコーヒータイムは最高でした

ケトルの代わりにお茶の急須でドリップ!

帰りは丸山珈琲の小諸店に寄ってきました。

ここには焙煎工場も隣接しています。

窓から見る浅間山は格別でコーヒーを引き立てますね!

次の季節限定ブレンド

初春ブレンドもそろそろ終わります。

大変ご好評をいただきまして誠にありがとうございます。

さてさて次なる季節限定ブレンドもお陰様でお客様から毎年ご好評を頂いて定番になりました。

[バレンタインブレンド]です。

こちらは中煎りの初春ブレンドとは対照的な深煎りとなります。

試作の感じですと今年のバレンタインブレンドはより複雑味を増しつつもマイルドで飲みやすい感じです。

勿論お供はチョコレートです。

1月20日位から始める予定です。

 

お楽しみに~(^^♪

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

ご挨拶が遅くなりました。

今年はより一層慌てず丁寧な手仕事に努めて良いコーヒーに磨きをかけるべく精進して頑張りますので何卒よろしくお願いいたします。

 

初春(はつはる)ブレンドが大変ご好評をいただいております。

ありがとうございます。

 

次の季節限定ブレンドもどうぞお楽しみくださいね!

 


もうすぐで今年も終わりですね!

今年もあと数日で終わりです。

前回の投稿から色々な事があったのですが日々の業務に追われてあれよあれよとクリスマス、クリスマスブレンドの投稿もせずにお陰様で大人気のまま完売、次の期間限定ブレンドのお知らせです(笑)

例年ですとニューイヤーブレンドですが今年は『新春ブレンド』とバージョンアップいたします。

中煎りの爽やかなフレーバーです。

今年はただ爽やかだけではなく飲みやすさを重視いたしました!

年末年始の疲れた胃袋にいかがでしょうか!

年明けまでにはネットショップに出せてたらと思います!

今年も沢山の方との出会いがあって色々な気付きもあって時の経過は早かったですが内容の濃い1年だったと思います

来年もお引き立てのほどどうぞよろしくお願いいたします。


0 コメント

念願の椏久里珈琲さんへ

先日、念願の椏久里珈琲さんに行ってきました。

椏久里さんは同じ自家焙煎珈琲のグループの大先輩でとてもご繁盛なさっている名店です。

以前は福島県飯館村に店舗を構えていらしたのですが先の原発の被害で移転を余儀なくされて現在は福島市内にて営業なさっています。

駐車場もあって広い敷地の中に一軒家風のおしゃれなお店で東京の狭い所で営業している私にとっては夢のようなお店でした。

マスターの市澤さんが快く迎えてくださいました。

最初はテーブルに座ったのですがお話しが出来ないからとカウンター席にご案内してくださいました。

コーヒーは勿論とても美味しいくて何杯も飲める優しい味わいです。

ケーキもフルーツの使い方などが絶妙で優しくバランスの良い味でした。なのでコーヒーもお代わりしたくなりまた違う焙煎度のコーヒーをいただきました。

 

市澤オーナーはとても気さくな方でお忙しいのに焙煎室やバックヤード、製パン製菓室、2階のセミナールームとご案内してくださいました・

とても勉強になりまた翌日からの営業の参考になりました。

また是非お伺いさせていただきます。

ありがとうございました。

 

椏久里珈琲さんのホームページです。

sakura-ju〔サクラージュ〕さんに行ってきました

10月22日23日と大阪は河内長野市にあるsakura-juサクラージュさんに行ってきました。サクラージュさんにはいつもとてもお世話になっています。

サクラージュさんはメードインジャパンにこだわった体に優しい沢山の商品を販売しています。

サクラージュさんにはアランチャートの季節限定ブレンド、さくらブレンドをサクラージュさんオリジナルブレンドとしていつも発送させていただいているのです。

今回は高野街道祭りという大きなお祭りがあるという事でコーヒーを淹れる事は勿論、日頃お世話になっているご挨拶も私の中にはありました。

そして昨年もこのお祭りに参加したかったのですが先にイベントを入れてしまい来れなくなってしまいました。

来年は必ずとお約束をして一年越しの夢が実現したのです。

でも今年は大型台風の接近でお祭りは中止になってしまいました(T_T)

せっかく行くことを決めていたので台風に向かって行きました。

到着するとサクラージュさんのオフィスの入り口にはアランチャートの幟がたなびいているではありませんか!


予定を変更してコーヒー教室をする事にいたしました。

雨の中ご参加して下さり本当にありがとうございます。

そしてイベントに同じく参加なさった落語家の桂まめださんもいらっしゃいました。

そしてとても心がほっこりする落語を聴かせてくださいました。

桂まめださん
桂まめださん

そしてその後は素材にこだわった美味しいお料理をとお酒をご馳走になりました(^O^)

お野菜は無農薬のお野菜達でとても美味しくいただきました!

沢山のご馳走(^O^)
沢山のご馳走(^O^)

来年は何としてもリベンジです。

お天気に恵まれるように今から念じていようと思います。

秋の季節限定コーヒー発売開始

今回は試行錯誤のため完成が遅くなってしまいました。

色々と実験と検証をした結果今年の秋の季節限定コーヒーはブレンドではなくストレートコーヒーにいたしました。

名前は例年と同じくmaronマロンです。

ドミニカを強めの排気で中深煎りにして芳しさ甘みを出す正に焼き栗のような味わいです。

勿論甘いお菓子にも合います。

数量限定でもありますのでお早めにどうぞ!

奥沢コーヒーストリートアートエキジビション

奥沢コーヒーストリートアートエキジビション、9月1日から始まって1週間が過た所です。アランチャートでは本日お二人お客様がスタンプラリーのスタンプが貯まってオリジナルサコッシュをプレゼントさせていただきました~!


オリジナルサコッシュ
オリジナルサコッシュ

お二人ともとても喜んでくださり私もとても嬉しかったです。

今後の課題は中々アーティストさんの作品を見ながらコーヒーを楽しむ所までになっていないのでそのあたりもお客様に最初にイベントの種子を伝えようと思います。


ヒラノトシユキ作品
ヒラノトシユキ作品

コーヒートニック

最近、知り合いのお店やお客様のお店でエスプレッソトニックやなどの炭酸割コーヒーを頂くことが多くてどのお店のも美味しくいただきました。

なので暑さも一段落した感じのこの頃ですが(笑)残暑にむけて当店も始めることにいたしました。

もともとコーヒーソーダというアイスコーヒーを炭酸水で割らずに直接炭酸を注入するメニューはあるんですがこちらはチョットクラフトビールのようでビーターなのでもう少しどなたでも楽しめるような味わいにいたしました。

ほんのり甘いレモン風味です。

コーヒーは浅煎りのブレンドにいたしましたよ!

コーヒーが苦手なお客様でもコーヒーを好きになるきっかけになると嬉しいですね!

ベトナム・チャン・レ・チン農園入荷

久しぶりに新しいコーヒー豆が入荷いたしました。

ベトナムのアラビカ種

チャン・レ・チン農園です。

ベトナムはブラジルに次ぐ世界第2位のコーヒー生産国ですがその多くの品種はアラビカ種ではなくインスタントコーヒーや缶コーヒーなどに用いられるカネフォーラ(ロブスタ種)です。

アラビカ種はベトナムコーヒー全体のわずか4%ととても希少価値が高いのです。

焙煎度は中煎りにいたしました。

なので現地でベトナムコーヒーを飲んだ事のある方には別物に感じられると思います。

お茶のようなフレーバーがありとても飲みやすいです。

普段紅茶を好んでいるお客様にも好評をいただいております。

これからアラビカ種の木を植えて森林伐採の環境保全にも役立てたいそうです。

今までコーヒーを飲めなかった人にも是非飲んでいただいてコーヒーの魅力を知っていただくきっかけになれば嬉しいですね!

 

岩手県、歌とピアノのコンサート@コーヒー

7月8日から10日まで岩手県、大船渡市に行ってきました。

車で片道約7時間以上かかりましたがとても楽しい旅でした。

今回の最大の目的はアランチャートのママさんの学生時代からのピアノの先生でアランチャートのお客様でもいらっしゃる金澤えり子先生の歌とピアノのコンサートにいらっしゃるお客様にコーヒーをサービスする事でした。

会場となったのは岩手県大船渡市にある「大船渡インターホテル椿」さんでした。

 

大船渡インターホテル椿さんは東日本大震災の津波で被害に合われ現在の場所に移動して再出発なさったそうです。

大船渡インターホテル椿さんとのご縁は震災前に金澤えり子先生の息子さんの学さんが自動車の運転免許合宿で宿泊して以来のお付き合いで今回はアランチャートはコーヒー係として何かお役に立てればとの思いで同行させていただきました。

 

お客様の人数は60人ほどと事前にお知らせいただいていたので準備はしたもののやはりハンドドリップで一度に提供するのは少し緊張いたしました。

思いの他この日の岩手は夏日でしたのでアイスコーヒーの用意もいたしました。

ホテルの方々も親切でカップやグラス、氷など惜しみなく提供してくださったのでとても助かりました。

 

えり子先生の素敵な音楽に誘われて皆さん時には音楽にあわせて口ずさむ事もしばしば

とても盛り上がりました。

お客様は近くにお住まいの方やお友達で94才から赤ちゃんまで幅広く音楽も童謡・懐メロ・アニメソングなど先生の皆さんに楽しんで頂きたいと言う心遣いが伝わる内容でした。

 

コーヒーもとても喜んでいただきました。

2杯・3杯も飲んでくださるお客様もいらっしゃって嬉しく安心しました。

コーヒーは名脇役とよく最近耳にしますがまさに良い音楽に良いコーヒーがしっかりと役割をはたしていると感じました。

 

翌日、先生達に案内していただいて陸前高田の津波の被害にあった地域に行ってきました。写真は奇跡の1本松と言われていて沢山あった防風林の松林でこの1本だけが残ったそうです。

周りは見渡す限り何もなくダンプカーが行きかいショベルカーが土を盛っている光景ばかり、

あと10年は復興にかかるそうです。

地震から6年たって外から訪ねてくる人も年々減っているそうです。

アランチャートも今回1度だけではなくまた再訪問させていただいてコーヒーでお役にたてればと思います。

後日、地元紙の東海新報さんに掲載していただきました。

おまけでくっついて行ったにもかかわらずアランチャートの事も載せていただいて恐縮です。

ありがとうございました。

Tokyo Coffee Festival2017summer

6月25日(日)東京コーヒーフェスティバル2017summerに参加してきました。

今回で3回目の出店となります。

参加が決まってからとても楽しみにしていたのですが当日の朝は生憎の雨模様、雨足も強くなるばかりでした。

雨の中どれ位のお客様が来てくださるか心配しながら会場の青山の国連大学に車を走らせました。

 

今回は今までで1番良いレイアウトのように自己満足していました(笑)

雨も強弱を繰り返しながらもすこしづつ小降りになってきたかな・・・

 

コーヒー豆の数もギュッと絞りました。

試飲は深煎りメインでインディアブレンドです。

スムースな苦みとスパイシーな香り、コーヒーらしいコクとブレンドならではの奥行のある味わいです。

 

全国、海外からも有名なお店が出店されているのでインパクトのある深煎りにいたしました。

 

 

 

雨の中、沢山のコーヒー好きなお客様

がいらしてくださいました。

 

お天気ならもっと沢山のお客様が来てくださったと思うととても残念です。

お天気ならアイスコーヒーも出そうと思っていたのですが雨だったのでホットのみにしました。

でも以外に蒸し暑かったのでアイスコーヒーを用意しなかったのは少し心残りでしたね。

 

やはり前回、前々回と比べると半分位の来店だったので何となく不完全燃焼のコーヒーフェスティバルでした。

 

次は秋です。

また参加出来ると良いですね!

 

雨の中、ご来店してくださったお客様にとても感謝です。

ありがとうございました。

 

ワークショップat Pivot Pointでコーヒー教室

5月29日渋谷のワークショップ、Pivot Pointさんでコーヒー教室をさせていただきました。実はPivot Pointのオーナーさんは私の小学校時代の同級生なのです。すでに表参道で素材にこだわったMARRIAGE RINGやENGAGEMENT RING「スタジオSORA」を経営しており今回は原点回帰?新たな試みで始めました。ウクレレ教室やフラワーアレンジメント、ジュエリーメイキング、ショップ、ギャラリーなどなど盛り沢山な空間です。

ワークショップ at Pivot Point

今回は第1回ということもあってハンドドリップとカッピングの初級編の内容にいたしました。

今回は1人様欠席で4名のご参加をいただきました。

1人の方は以前お店でコーヒー教室をさせていただいていたので2回目の参加となりました。

実際にご家庭で美味しく淹れていただくのに重きをおきましたので座学はせず実践形式にいたしました。

皆さん一生懸命ドリップしてくださいました。

ひとり2回ずつ練習していただきました。

やはり2回目の方が美味しくできたみたいです。

 

習うより慣れろなんですね!

続いてカッピングです。

粉に直接湯を注いでかき混ぜて粉が沈んだら上澄みをカッピング用のスプーンですくって味見をします。

これをすることにより参加された皆さんに焙煎度合によるコーヒーの味を理解していただき、好みの焙煎度合を見つけていただきます。

皆さん真剣にカッピングを楽しんでいただいたようです。

この写真はブレイク(かき混ぜる)しながら香を嗅いでいるところです。

 

ご参加してくださった皆さんそれぞれの発見があったようです。

私もとても楽しくさせていただきました。

この後の皆さんのコーヒーライフが何か良い方向にいって日常の役に立てればよいなぁと

思いました。

 

次回は7月16日(日)14時よりアイスコーヒー教室をさせていただきます。

お家で美味しいアイスコーヒーが飲めるようになりますよ!

ご参加お待ちしていまーす。

新緑ぶれんどが好評です。

ようやく寒さを感じる日もなくなってきました。

今が一年で一番良い陽気かもしれませんね!

 

さてお客様から次の季節のブレンドコーヒーは何?

と私個人的には有難くもプレッシャーも感じるお言葉を最近いただくようになりました。

そんな中、降りてきました~(笑)

 

その名も「新緑ぶれんど」

 

ベースとなるコーヒー豆は人気のブラジル・バイア・ウオッシュトです。

ブラジルコーヒーの持つ土壌の風味と申しますか、草の香を新緑の葉に見立て、中煎りでもほんの少しだけ深く焙煎してナッツのような芳ばしさとコクで若干の飲みごたえをプラスしました。

お茶っぽさもありこの時期柏餅などの和菓子にもよく合います。

この時期ならではのこの「新緑ぶれんど」お試しくださ~い!

0 コメント

さくら~太陽のマルシェ

桜の花もピークの日曜日、少し葉桜も見えてきた4月9日(日)は2回目の勝どき太陽のマルシェに出店いたしました。

この日はお店も営業してダブル営業でした。

今月のマルシェのテーマは「サクラマルシェ」でしたが空は生憎の雨模様。

到着後、準備に入ると雨も小雨になり順調に準備完了!

駐車場に車を止めてお客様のご来店をまちました。

雨が止みそうで止まない状態がだらだらと続きました。

何故かお客様が来ると雨足が強くなるという意地の悪いお天気です。

 

風が時々吹くと桜吹雪が舞って綺麗でした。

 

 

 

桜の花びらが所々にくっつきましたよ!(^_^.)

 

雨が止みだしたのは夕方4時ごろ

今日はお客様も少なくとても残念でした。

 

お天気だった最高のマルシェになったと思います。

悪天候の中、ご来店くださったお客様本当にありがとうございました。

 

次回はお天気を期待します。

 

 

 

0 コメント

太陽のマルシェ初出店!

3月12日の日曜日は、勝どきの太陽のマルシェに初めて出店してきました。

お陰様でお天気にも恵まれて少し寒かったけど最高のマルシェ日和でした。

 

今までも出店のお誘いをいただいていたのですが電源の心配やお店からの距離などなど不安があり出店をできずにいましたが今回色々なご縁もあり出る事にいたしました。

代官山朝市のスタッフの方や出店者の方、青山での出店者の方など知っている方も沢山いらしたので初めて感も少なくリラックスして楽しめました。

 

お客様は近隣にお住まいの方が主な感じです。

高層マンションに囲まれた中の月島第2児童公園という場所です。

私は母が江東区の深川出身なので下町をイメージしてきましたがお客様の雰囲気は青山と同じ感じでした。

 

太陽のマルシェは毎月第2土日です。

来月はさくらがテーマらしいのでもし出店出来たら「さくらぶれんど」をアピールしようかな~(笑)

 

 

0 コメント

さくらぶれんど

寒さもようやく過ぎ去るといいますかもう寒いのは遠慮したい時期ですね!

来週は勝どき太陽のマルシェ、初出店とその次の週は東京コーヒーフェスティバルと勝手に慌ただしくなるアランチャートですがその前にしておきたかった事、春のブレンドです。

 

さくらの花をイメージいたしました。

 

まろやかで華やかで甘ーいコーヒーが出来ました!(^^)!

 

種をあかせば配合は少し違いますがクリスマスブレンドの焙煎度合を浅くした感じです。

クリブレを飲んだ事のある方でしたら焙煎を変えるとこんな味になるんだと焙煎度合と味の関係を再認識なさるのではと思います。

 

是非、お花見のお供に・・・何かと忙しい新年度、さくらぶれんどを飲んでお花見をしているイメージをしていただけますと嬉しいでーす。

 

0 コメント

新年明けましておめでとうございます。

今年はより一層丁寧な手仕事を心がけ良いコーヒーの味づくりに焦らずじっくりと取り組もうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!