太陽のマルシェ初出店!

3月12日の日曜日は、勝どきの太陽のマルシェに初めて出店してきました。

お陰様でお天気にも恵まれて少し寒かったけど最高のマルシェ日和でした。

 

今までも出店のお誘いをいただいていたのですが電源の心配やお店からの距離などなど不安があり出店をできずにいましたが今回色々なご縁もあり出る事にいたしました。

代官山朝市のスタッフの方や出店者の方、青山での出店者の方など知っている方も沢山いらしたので初めて感も少なくリラックスして楽しめました。

 

お客様は近隣にお住まいの方が主な感じです。

高層マンションに囲まれた中の月島第2児童公園という場所です。

私は母が江東区の深川出身なので下町をイメージしてきましたがお客様の雰囲気は青山と同じ感じでした。

 

太陽のマルシェは毎月第2土日です。

来月はさくらがテーマらしいのでもし出店出来たら「さくらぶれんど」をアピールしようかな~(笑)

 

 

0 コメント

さくらぶれんど

寒さもようやく過ぎ去るといいますかもう寒いのは遠慮したい時期ですね!

来週は勝どき太陽のマルシェ、初出店とその次の週は東京コーヒーフェスティバルと勝手に慌ただしくなるアランチャートですがその前にしておきたかった事、春のブレンドです。

 

さくらの花をイメージいたしました。

 

まろやかで華やかで甘ーいコーヒーが出来ました!(^^)!

 

種をあかせば配合は少し違いますがクリスマスブレンドの焙煎度合を浅くした感じです。

クリブレを飲んだ事のある方でしたら焙煎を変えるとこんな味になるんだと焙煎度合と味の関係を再認識なさるのではと思います。

 

是非、お花見のお供に・・・何かと忙しい新年度、さくらぶれんどを飲んでお花見をしているイメージをしていただけますと嬉しいでーす。

 

0 コメント

バレンタインブレンド 2017

新年のニューイヤーブレンドも好評をいただいて終了いたしました。

そして次なる季節限定ブレンドはお約束のバレンタインブレンドです。

 

今年のバレンタインブレンドは中々の自信作(笑)ですよ~!

ベースとなるコーヒー豆はグァテマラのウエウエテナンゴです。

しかも深煎りです。

 

これがまた美味しいのです。

まさにチョコレートフレーバーで苦味のなかに甘みを感じます。

カフェオレにするとチョコレートも入れていないのにホットチョコレートを飲んでいるかのような味になります。

是非お試していただきたいです。

その時ミルクは温め過ぎないでくださいね!

脂肪分が分解してしまいミルクの甘みも軽減してしまいます。

 

 

2月14日まで販売を予定しています。

 

チョコレート系のお菓子のお供にいかがですか。

 

0 コメント

東京コーヒーフェスティバル2016WINTER

11月26日(土)27日(日)と2日間いつも青山ファーマーズマーケットに出店している国連大学の中庭の方で東京コーヒーフェスティバルが開催され初参加させていただきました。

全国(海外も)のロースターさんバリスタさんが集結する一大イベントです。

 

いつもはコーヒーフェスティバルの時も変わらずファーマーズマーケット側で出店をしていました。

それでもコーヒーの好きなお客様が集うのでいつもより忙しいのです。

 

秋にコーヒーの仲間が集う会「コーヒーアミーゴス」に参加をました。

その際コーヒーフェスティバルを主催をしているさんにご挨拶をした時、一緒にやりましょうと誘っていただきました。

 

いつもファーマーズマーケットで勝手知ったる所なので初参加でも準備は万全!

 

中々良いレイアウトが出来ました。

 

お客様は5杯¥1000の試飲チケットを購入して色々なお店のコーヒーの試飲が出来ます。

 

初日はコーヒー豆もあえて4種類に絞ったのですが、他の豆は?というお客さんの要望も多かったのとコーヒー豆のお買い上げが今一つだったので2日目は何種類も持ってきました。

それが大正解でした~!

 

歩くのも大変な位沢山のお客様に来ていただきました。

お陰様で10時のスタートから夕方までコーヒーを淹れ続けでとても幸せでした。

 

 

写真ではわかりづらいですが横から見る各お店のアングルが湯気が立ち登りとても美しくカッコよかった~!

 

沢山のコーヒーを飲んでいただいてお話も沢山のお客様としました。

 

プチコーヒー教室も好評でした。

コーヒー最高です。

とっても良い経験をさせていただきました。

 

次回は2017年春だそうです。

 

0 コメント

エチオピア 深煎り

最近やはりコーヒーの事で感じるのは深煎りのコーヒーを好むお客様が多い事です。

世の中はサードウェーブ流行りで新しく出来るお店も浅煎り気味のコーヒーがメインです。

でもご家庭でもよくコーヒーをお飲みになる方の好む焙煎度合の割合は圧倒的に深煎りコーヒーなんです。

と言う事でこの度当店も深煎りコーヒーを増やす事にいたしました。

でも新しい産地のコーヒー豆ではありません。

今まで中深煎りでお出ししていた「エチオピア・イルガチェフ・ウォッシュト水洗式」です。

果実感はそのままにさらにコクと深みを増してグレードアップな感じに仕上がりました。

とてもまろやかな深煎りコーヒーです。

是非、お試しください。

 

0 コメント

マルシェのレイアウト

青山ファーマーズマーケットに出店するようになり1年が過ぎました。お陰様でお客様も少しづつ増えて毎週とても楽しみです。

マルシェと言えば毎回商品の並べ方を色々と工夫しています。

これは初めてか2回目の時ですね。

これも頑張って並べたのですよ!

 

今とは大分違いますね(笑)

これは少し前のです。

このスタイルで1年間のほとんどをこなしていました。

コーヒー豆が見にくい感じがします。

ありがたい事に出店者仲間の先輩からのアドバイスをいただいて毎回少しづつ工夫をするようになりました。

瓶を立てて布を棚にかけました。

プライスカードも黒に白い字で見やすくしてみました。

後ろに衝立を立ててさらに見やすくなりました。

これは前回、後ろの瓶に入ったコーヒー豆も見やすく段差に高さを加えました。

大分良い感じになってきましたね!(自己満足)

次回は土日出店です。

楽しみですね!

ご来店をお待ちしています。

0 コメント

ブルーマウンテンブレンド登場!

最高級コーヒー、コーヒーの王様と言われているジャマイカ、ブルーマウンテンブレンドが発売開始いたしました。

正直とても美味しいです。自画自賛(笑)

美味しくて当たり前と言えばそうなのですが、味わいがとにかく上品です。

甘い香と日向夏(最近はニューサマーオレンジというのかな?)のような酸味と心地良い上質なコク

がたまりません。

沢山のお客様に飲んでいただきたいです。

奥行と貴賓ある味わいをお楽しみください。

0 コメント

アイスコーヒーソーダ

6月に入り東京も梅雨入りいたしました。

今年の夏は暑い夏になるのでしょうか?

 

さてこの夏の一押し新メニューです。

               「アイスコーヒー ソーダ」

中深煎りのアイスコーヒーに直接炭酸を注入することによりノンアルコールのクラフトビールのような

華やかな香と麦芽のテイストが実現いたしました。

ソーダ水割ではないのでコーヒーの味わいもしっかり堪能できます。

 

この夏一押しのアイスコーヒーです。

0 コメント

嵐の中のファーマーズマーケツト

4月から毎週日曜日に青山ファーマーズマーケットに出店させていただいております。

17日のマーケットは嵐の中での開催となりました。

スタートの前の準備をしている時は雨も大したことなく時折強風が吹く程度だったのですが程なくして雨と凄まじい強風が吹き始めました。

テントの足が少し浮き上がると手でテントの天井部分の骨組を握って支えるほどでした。

自分も(大きな体ですが・・・)飛んでいってしまいそうな位でした。

主催者の方々がテントの屋根のひもを緩めると隙間から雨がコーヒーミルなどの機械に・・・

上の写真の時はまだそれほど悪天候になっていませんでした。この後すぐ大変な事になります。

 

その後すぐにお向かいのテントが飛んで青山通りの歩道の方に・・・

大きな事故にならずに良かったです。

 

主催者の方から中止にするか建物の通路に移動して続けるかどちらでも構いません任せしますと

提案がありました。

せっかく来たのだからと思い国連大学の通路に移動して強風と豪雨が吹き付けてくる中コーヒーをドリップしました。

でもこんな天気の中、沢山のお客様もいらしてくださいまして本当に感謝です。

 

私は初めての経験でしたが他の出店者の皆さんは慣れたもので「こんな日もあるさ!」位の感覚でした。

どなたも愚痴一つ言わずに淡々とご商売していたのには感心いたしました。

 

私は途中で何度か心が折れそうになり未熟者だと痛感いたしました。

まだまだですね!

 

カフェ・フランボワーズ

春のバリエーションコーヒーを始めました。

その名は「カフェ・フランボワーズ」桜の花をイメージいたしました。

 

春らしい爽やかな風味の厳選したブレンドコーヒーにフランボワーズのホイップクリームを贅沢に沢山浮かべました。

桜の花を思わせる淡いピンク色とベリーな甘いフレーバーが楽しめます。

 

昔、コーヒーのコンテストでシグネチャービバレッジと言うオリジナルアレンジコーヒーを沢山考えた経験を久しぶりに呼び起こし完成しました。

コーヒーが苦手なお客様もこれは美味しく飲んでいただけるのではないかと思いますよ~

 

コーヒー教室

2月17日に11時から14時まで貸し切りにさせていただいてコーヒー教室をいたしました。

今回の教室は今までのと違いパン教室の先生や目指している方、生徒さんに参加いただきました。

内容はハンドドリップの実技と焙煎度合いの違うコーヒーとパンの食べ比べ、そして座学でした。

19名もご参加くださいました。

今回の教室のきっかけはこの度のコーヒー教室のプロデュースをしてくださった「横浜おうちパン教室」を主催なさっている須藤さんと「小さなお家パン教室」を主催なさっている竹内さんが奥沢の有名なパン屋さんアルチザンブーランジェリークピド!さんにいらした折にたまたま当店に立ち寄ってくださった事がきっかけでした。

須藤さんは以前UCCさんのコーヒーセミナーに参加なさってハンドドリップの楽しさに目覚めたそうです。

パン教室で生徒さんに美味しいコーヒーをお出しする為の目的がありましたのでどのようにコーヒーの楽しさを伝えたら良いかこのコーヒー教室をやる事が決まってから考えていました。

 

 

まずはハンドドリップの講習です。

人数が多いので4回に分けさせていただいて順番に行いました。

いつものコーヒー教室と同じにまずはお手本でお見せしてその後皆さんに抽出していただきました。

 

とても熱心に抽出してくださいました。

質問も沢山してくださいました。

コーヒーの抽出の仕方を見ると性格がでるのですよ!

さらっと注ぐ方やじっくり慎重に注ぐ方などこれもハンドドリップの楽しい所です。

ここまでの私の進行が下手で大分時間が押してしまいました。

 

 

そして次は焙煎度合いの違う豆をカッピングしていただきました。

浅煎りから深煎りまで6種類、焙煎度合いのちがうコーヒーを試飲カップにて飲み比べていただきました。

今回の教室でパン教室の先生方にコーヒーが意外と馴染まれていない事に驚きました。

パンとコーヒーは夫婦のような関係です。

是非パン教室の先生方にも良いコーヒーを美味しい手作りのパンと共に楽しんでいただければと思いました。

また機会がございましたら是非お願いいたします。

狭いい店内でも和やかにご参加してくださっった皆様本当にありがとうございました。

 

 

0 コメント

バレンタインブレンド

早いものでもう2月に入りましたー!

ここにきて寒い日が続いておりますが皆さまは風邪などひいていませんか?

今年はいつもより早く1月の後半から始めていますバレンタインブレンドがご好評をいただいております。

ベースはウエウエテナンゴ産のグァテマラを使用しています。グァテマラのカカオやチョコレートのフレーバーを感じてください。

ミルクチョコレートのようなミルキーさもあり温度が冷めてくると優しい酸味が感じられる盛りだくさんなブレンドです。

 

コーヒーのみでもチョコレートやケーキとも楽しめますよ!

 

2月14日まで販売予定です。

ニューイヤーブレンド

クリスマスも終わり今年もあとわずかとなりました。暖かいんだか寒いのかよく分からない陽気ですね!そんな中今年は昨年より早くニューイヤーブレンドの発売を開始いたしました。

昨年はケニアの中煎りベースでしたが今年はグァテマラの中煎りベースで少しマイルドにいたしました。昨年があまりにも爽やかにし過ぎてしまいましたので今年は優しさも味わいにプラスいたしましたよ~!

年末年始の食べ過ぎて疲れた胃袋に、新年の新たな飛躍にふさわしいこのブレンド是非いかがでしょうか!

2 コメント

コスタリカ ハニー入荷

お待たせいたしました。

以前惜しまれつつ完売してしまいましたコスタリカ・ハニーが入荷いたしました。

正式名称 コスタリカ・タラス・カンデリージャ農園・サンギジェルモ・ハニー・ティピカです。

カンデリージャは蛍の意味だそうです。

ハニー製法ならではのハチミツのような甘味が特徴のコーヒーです。

 

 

 

32kgバキュームパック

近年のスペシャルティーコーヒーは麻袋からこのようなパックに進化してきています。

欠点豆はほとんどありませんでした。

入荷して間もなく大人気です。

焙煎度は中煎りで甘味のある柑橘系の爽やかな酸味が特徴です。

 

0 コメント

今年もクリブレ!

今年もクリスマスブレンドの発売が始まりました。

お陰様でご好評をいただいて売れ行き好調です。ケーキや焼き菓子と合うように味づくりをいたしました。甘い香とまろやかなミルクチョコレートを思わせる風味、チェリーのようなスッキリとした後味をお楽しみいただけます。

マンデリンのミルキーな風味でホイップクリームのような質感とエチオピアはフルーティーなフレーバーを表現してみました。

「クリブレ!」とオーダーなさるお客様も少しづつ増えてきましたよ!。

 

「クリブレ!」でコーヒーの時間を作って年末の忙しさの中でゆとりある生活をお過ごしになってみてはいかがでしょうか。


0 コメント

青山ファーマーズマーケット11月

今回で5回目の出店となりました青山ファーマーズマーケット。

お陰様で今回もお天気に恵まれてとても気持ちの良い一日となりました。

今回は青山パン祭りのBreadLabの本の出版イベントと重なって人出もいつもより多かったようでした。

 

いつも気持ちの良いお客様ばかりでとても楽しくコーヒーを淹れさせていただいています。

100個用意した試飲用の紙コップがアッという間になくなってしまいました。

来月は12月21日(日)です。

クリスマスマーケットだそうなのでまた大勢のお客様が来ていただけると良いですね!

アランチャートはクリスマスブレンドと新たに入荷予定のコスタリカ・ハニーをご用意する予定です。

お時間がある方は是非遊びにきてくださいね!

0 コメント

秋の期間限定ブレンド発売!

夕暮れも早くなり少しずつ夜が長~くなってきました。そんな秋の夜長にピッタリのブレンドが今月より発売開始いたしました。すでにご注文くださったお客様からは好評です。その名は「マロン」焼き栗を思わせる芳ばしさと甘味が絶妙です。和菓子にもあいますよ!栗ようかんとのマリアージュなんていかがでしょうか?

ベースは普段浅煎りに使用しているドミニカを中深煎りにしてブレンドいたしました。

浅煎りのドミニカやドミニカベースのソフトブレンドと飲み比べるといかに産地銘柄よりも焙煎度合いが味に違いが出るかわかります。

今年の秋はアランチャートのオータムブレンド、「マロン」はいかがですか!


秋のブレンド試作中

8月も終わりを告げ今日から9月です。

残暑もなくお天気もはっきりしない連日ですね!このまま秋に突入の気配がいたします。

なので今年は秋にちなんだブレンドをご紹介しようかな~と・・・


こんな焙煎やあんな焙煎、その豆をそ~んな焙煎まで色々と試しています。

近々ご案内いたしま~す。

お楽しみに!


画像はブレンドのヒントです。

0 コメント

青山ファーマーズマーケット

7月25日(土)蒸すような暑さの中、カフェアランチャートは青山ファーマーズマーケットに初出店いたしました。農家さんの新鮮なお野菜やフルーツ、無添加こだわりのお茶やハチミツなどの加工品も沢山出店しています。

アランチャートは水出しコーヒーとコーヒー豆、コーヒー豆クッキーの販売をいたしました。



水出しコーヒーはその場で新鮮な豆を挽いてパック詰めいたしました。ご試飲なさってくださったお客様にはとても美味しいね!と言ってくださいました。

気温は高いのですが風が青山通りを通りぬけていてテントの日陰は思っていたよりも暑く感じませんでした。

昨今のコーヒーブームもあってかお客様のコーヒーへの関心はとても素晴らしくコーヒー豆をご購入なさる時も皆様粉ではなく豆でお買い上げでした。



今月も8月23日(日)出店いたします。

お時間がありましたら是非遊びに来てくださいね!

0 コメント

松山、広島日帰り旅行

先月の5月14日、念願の広島のお客様にご挨拶をしに行ってきました。

今は連休をする余裕もないので朝一番の飛行機で帰りは最終便でと忙しいまた充実した旅になりました。

いつもの欲張り心が顔を出し、どうせいくのならと松山空港からレンタカーをしてしまなみ海道を行き瀬戸内海の景色を楽しませていただきました。・・・お天気はあいにくでした(^^;

松山道に入るのに迷って一時間、あとで聞きましたが皆さんここは初めてだと迷うそうです。

しまなみ海道を通り大三島、大山祇神社に立ち寄りました。

思っていたよりスッキリとした印象をうけました。

時間があれば道後温泉や松山城にも寄りたかったですね!

また改めて来ようと思います。

それから福山へ、福山のギャラリーカフェ・風の時計さんはご縁あってアランチャートのコーヒー豆を使ってくださっています。

とても素敵なお店でした。

テラス席は瀬戸内海、お天気が良ければ四国も見えるそうです。

この日は定休日でした(^^;

オーナーさんも店長さんとても心優しい方で素晴らしい景色と最高の時間を過ごさせてくださいました。


その後福山を後に広島市内に向かいました。

風の時計さんをご紹介してくださりなによりアランチャートのコーヒーを愛飲してくださっている株式会社HDCさんにコーヒー教室をするためです。

皆さんとても親切に迎えてくださりコーヒー教室も無事にできました。

のちに奥沢のお客様に「秀吉の3日走りのようですね!」と・・・

また近々広島にお邪魔させていただきます。


0 コメント

コーヒーの焙煎

ほとんど毎日コーヒー豆の焙煎をしています。

1年間を通してこの春先の時期が1番不安定で気をつかいます。

からっと晴れて暖かかったり湿度が多い日、急に寒くなったり風が強く吹いたりと毎日排気や火の入れ方に気を使います。

そのような環境でもお陰様で安定した焙煎、味づくりが出来ているのは焙煎機マイスターの力の賜物

だと思っています。

焙煎中に本体を触っても火傷をしないくらい気密性が高いので外気の影響を受けにくいのです。

排気能力も高く十分に余裕がありますので連続焙煎によって多少詰まって来ても排気機能の調節で微妙な調節が可能です。

排気はダンパーではなくインバーター操作とアロマメーターというもう一つの排気機能を使えるのでより絶妙な味づくりができます。

もっともっと色々な焙煎をしてみてさらなる良いコーヒーづくりに励みます。

 

ちなみに焙煎機マイスターは持ち主よりも長持ちするそうです(笑)

 

 

tamago

アランチャートのこだわりはコーヒーだけではないんですよ。

今回ご紹介するのは卵です。


鳥取県の大江ノ郷自然牧場より天美卵というとても美味しい卵を取り寄せています。

餌は勿論、ひら飼いでのびのび育っている鶏なんですよ~

さらっとしていてコクがあります。

メニューではシフォンケーキ・ワッフル・クッキー・サンドイッチ・キーマプレートの付け合せにと大活躍なのです。

是非ご来店の際はご賞味くださいね!

他にもこだわりの食材は沢山あるのですがそれはまた改めてお知らせいたしま~す。


0 コメント

バレンタイン ブレンド

昨年はバレンタインコーヒーとしてシングルオリジンコーヒーでグァテマラ・ウエウエテナンゴ・コンポステラをご用意させていただきまして大変ご好評をいただきました。

今年はブレンドにいたしました。

コンセプトはビター&スィート!

ビターチョコレートのような苦味はケニア、まろやかな甘味はマンデリン、チョコレートフレーバーはグァテマラです。

まず軽い苦味が感じられてきます。そして温度が下がってくるとミルクチョコレートのような甘味がしてきます。

そして鼻に抜ける感覚はチョコレートの風味がしてきます。

チョコレートとあわせてもコーヒーだけでもチョコレートを感じられます。

期間限定です。

期間限定に弱い方、そうでない方もお待ちしています。

お早めにどうぞ!

0 コメント

知っているようで知らない事

先日コーヒー豆をお買い上げいただいたお客様からご質問のメールをいただきました。


100g購入したはずなのに1杯8gの計量スプーンでたしていくと100gもないのですが・・・といった内容でした。

コーヒー豆はの水分の含有量の関係で浅煎りは一粒の豆の重さが重く、深く煎れば軽くなります。

このお客様は今回浅煎りと中煎りのコーヒー豆をご購入なさったので1杯8gのメジャースプーンも10g位になっていたようです。

メジャースプーンの分量はコーヒー豆に於いては目安にすぎませんのでハカリで計量する事をおすすめいたします。

いつも同じコーヒー豆を御愛飲なさっているのであれば1度測ってその分量を把握してあとは毎回繰り返しでも良いでしょう。

コーヒー豆の分量は味にも大きく影響しますのでご存知なかった方は是非参考になさってみてはいかがでしょうか。


0 コメント

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

本年もより良いコーヒーを皆様にご提供できますように日々精進いたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。

今も例年通り元日正午よりオープン、2日と3日お休みをいただきました。

今年のお正月のおすすめはこの「ニューイヤーブレンド」です。

とにかく爽やかさとフルーティーを前面にだしました。

新年の幕開けにふさわしく、元気も間違いなく出てきます。

お陰様で大好評です。

中煎りですが酸味が苦手な深煎り好きのお客様にも美味しい言って頂きまた。


2日は毎年恒例となっております箱根駅伝5区山登りの観戦です。

今年で10回目となります。

これを見て1年間の元気を選手からいただきます。


今年の箱根駅伝は前日の雪でとても寒かったです。


選手達が来る前直前は箱根を目指してくる思いが伝わってくる気がしてとても緊張感が漂います。

今年の5区のスター、青山学院の神野君、寒い中の激走すばらしかったです。

区間新記録、新山の神の誕生でした。


山登りは選手を間近で観戦できるので一度見るとはまりますよ!






アランチャートの新年は毎年そんな感じで始まります。


良いコーヒー、良い1年を過ごしましょう!


0 コメント

第3回日本産コーヒーを楽しもう

今年で3回目になりました。日本産コーヒーを楽しもうのイベントを11月29日に開催いたしました。

使用コーヒーは毎年この時期にお世話になっている小笠原諸島父島、野瀬農園産の小笠原コーヒーです。

事の始まりは3年前、ご常連のお客様が「日本産のコーヒーってないの?飲んでみたい!」その一言でした。

実際の所私は興味はあったもののすぐに行動をしませんでした。

するとそのお客様がコンタクトをご自身でとって生豆で入荷可能だよとのこと。

お客様と共同で購入いたしました。

大変少量なためテスト焙煎をする量もないのでぶっつけ本番の焙煎でした。


今回は3回目の焙煎、中煎りの軽い感じで仕上げました。

やはり柔らかい豆なのであまり深く焙煎しない方が良いみたいです。

 

 

今年も沢山のお客様にご参加いただきました。

野瀬農園さんのお話によると今季は台風と大雨で収穫前に実がダメになってしまって大変ご苦労なさったそうです。


コーヒーの解説の後、野瀬さんから皆さんに頂いた心のこもったメッセージを読みましたら皆さん感激!

沢山の拍手が沸き起こりました。

小笠原コーヒーはティピカ種との事、当店で人気のパナマ・ドンパチ農園ティピカと飲み比べをいたしました。

小笠原とパナマでは標高も気候も土壌も違います。

とてもわかりやすくて面白かったですよ!

パナマの華やかな酸味と軽いボディーと対して小笠原は日本産らしいどこか奥ゆかしさがあり控えめな感じがありました。

フランスのシャルドネなどの白ワインと日本の甲府勝沼ワインの違いによく似ているような気がしました。

参加者全員「美味しいね~」とご満悦(^-^)

お菓子は日本産コーヒーに合わせて豆乳レアケーキと煮あずきジンジャークッキーを

小笠原コーヒーと相性バッチリでした。

来年も皆さんでまた楽しみたいですね。

野瀬農園さん今年もありがとうございました。


0 コメント

ドンパチ・ゲイシャセミナー

11月20日(木)パナマ・ドンパチ農園のセラシン、ジュニアさんの来日に合わせてバッハコーヒーのトレーニングセンターにて焙煎セミナーが行われました。

まずは産地でのセラシンさんの焙煎のお話を伺いました。

どうやら他の豆より特にナチュラルは低温で投入してじっくり焙煎するそうです。田口先生のお話によるとパナマのテスト焙煎する焙煎機は排気ダンパーがないそうです。

しかしセラシンさんはとても上手に仕上げるそうです。以前のベストオブパマナでもセラシンさんの焙煎でカッピングした時はバッチリだったとのこと。

ちなみに左側で背中の方はスターカッパーで日本初のQグレーダーワタルの松元さんです。

背中越しの写真しかなく申し訳ございません・・・m(_ _)m

松元さんのスペイン語が凄くカッコイイのです。憧れますね~


セラシンさん、いち早くカッピング中!

 

カッパーとしても有名です。

 

ペールーやボリビアにも指導に行かれています。

この度のセミナーはドンパチゲイシャを取り扱っているバッハの仲間が自分の焙煎したゲイシャを持ち寄って田口先生、セラシンさん、みんなでカッピングしてディスカッションをするのがメインでした。

同じ豆なのにそれぞれのゲイシャがありました。

 

どれも最高に美味しかったです(^O^)

 

それにしても良い香りですね!

 

アランチャートのゲイシャはもう少し浅くても良いとのアドバイスをいただきました。

甘いレモンティーのようになると思いますよ!

楽しみですね!


そしてこのセミナーに参加した人にパナマコーヒーの生産者、ドンパチ農園が認定する民間の認定資格、「ドンパチ・エステート認定焙煎修士」の認定証をいただきました。


最後に田口先生、セラシンさんと初のスリーショット。・・・嬉しい緊張


0 コメント

ヴァンナチュール

先日、アランチャートのお客様でもありヴァンナチュール(自然派ワイン)のスペシャリスト株式会社ヤマニのブドウ・ビジューを主催なさっている楡井健一さんにワインセミナーをカフェ・アランチャートで開催していただきました。

セミナーの受講者の皆さんもアランチャートがいつもお世話になっているお客様です。

自然派ワインとは有機栽培などのブドウを昔ながらの製法を施して酸化防止剤をほとんど添加しないとても体に優しいワインなんです。

体に優しい所はアランチャートのコーヒーと共通ですね!

自然派のワインは温度の管理などもとても大事で一番は身近に楡井さんのような信頼できる方がいることなんです・・・感謝!

赤、白7種類を楽しみました。

お酒が苦手なお客様もいらしたのですが皆さん美味しい美味しいとゴクゴクしていました。


楡井さんがお忙しい中、沢山の資料の中から調べていただきました。

調べれば調べるほど膨大な事柄が出てきて限がないそうです。

ごくほんの一部分をご紹介すると

コーヒーとワインは歴史的にも非常に関係が深く、アルコールで酩酊しないコーヒーが重宝されたようです。

カフェの語源はアラビア語のカフワを言い、葡萄酒、ワインの事もカフワと言っていたそうです。

トルコ語で「コーヒーの家」は居酒屋といった意味で酒を禁じた文化圏ではあるがそこは世の裏表、内緒でワインをだしていた。オスマントルコでは居酒屋がそのメインメニューをワインからコーヒーにかえていたそうです。

良いワインに始まり良いコーヒーに終わるそんな時間を大事にしたいですね!


ヴァンナチュールにご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。





0 コメント

ルワンダ Rwanda

先日ご紹介したルワンダのコーヒー豆が入荷いたしました。


ルワンダ共和国 南西部南ニャマガベ標高1700m地帯のニャルシザ農協産ブルボン種です。

ニャルシザ農協は良質なコーヒーで知られています。

丁寧に精製された後アフリカンベットで天日乾燥します。

濃厚な果実感とクリアなシトラスの酸味をお楽しみください。

0 コメント

SCAJ2014

今年もスペシャルティーコーヒーの日本最大級のイベントSCAJ2014に行ってきました。

9月24・25.26日の3日間、私は24日の初日に行ってきました。


最近はコーヒー関係者ばかりでなく一般の会員さんも増えたとのこと沢山の方が来場されていました。

まず朝一番のアフリカはルワンダのセミナーに参加いたしました。

千の丘を持つ国と言われとても自然豊かな所ですが1993年までツチ族とフツ族による内戦で大変でした。今回のセミナーでは過去の暗い話はまったくなくてとても明るい前向きなお話ばかりでした。

今はスペシャルティーコーヒーの国として注目されています。

ルワンダセミナーの後、そのままの流れで「第1回利きコーヒー選手権」が行われました。


代表的な産地のコーヒーを7種、カッピングで当てるゲームです。

思いの他難しくあえなく惨敗でした(^^;



バッハコーヒーのブースへ


今年も皆さんとても忙しそうでした。

今年はお師匠の田口先生もいらしたので改めてご挨拶、奥様のママさんにもご挨拶させていただきました。

また新たにコーヒーとお菓子の本を出されて益々元気なご様子でした。


各社ブースを隅から隅まで回りました。


懐かしい方ともお会いしたり楽しい時を過ごしました。

0 コメント

中延EXPOエクスポ

2014年9月13・14日今年も奥沢神社大祭、無事終了いたしました。

毎年この時は奥沢が盛り上がります。

昨年は2日目が台風で中止になりましたので楽しみにしていた方も多かったと思います。


大蛇のお練り、なかなか珍しいでしょう。

そして今回はお神輿の担ぎ手皆さんのお食事係をいたしました。

おにぎりとサンドイッチ、アイスコーヒーを沢山家族みんなで一生懸命作りました。

あっという間に無くなったそーです。(^_^;)

さて話は変わります。


今年も昨年に続き中延エクスポにてコーヒー教室をさせていただきます。

10月11日(土)13時からです。


昨年の様子です。

難しくしないでわかりやすく楽しい教室にしようと思います。

ご参加お待ちしております。

詳細は  ↓

www.nakanobu-expo.info


0 コメント