アイスコーヒーの美味しい淹れ方1杯と500ccだて

お手軽、簡単1杯だて

使用コーヒー豆・・・深煎り(イタリアン)

    中煎りのコーヒーですとフルーティーになります。

挽き方・・・細挽き

使用量・・・15g

湯の温度・・・87°c~90°c位

 

注湯と蒸らし
注湯と蒸らし

フィルターにコーヒーの粉15gを入れ、表面を平らにする。

湯(87°C)を粉の上に低い位置から「の」の字をかくように静かに注ぎ、粉全体をしめらせます。

*ペーパーに湯をかけないでください。

約30秒蒸らします。

 

注湯
注湯

下のサーバーにコーヒー液が110ccになるまで数回に分けて注湯をくりかえす。(抽湯の仕方はホットコーヒーと同じ)

急冷
急冷

グラスに氷を入れ、抽出したコーヒーを注ぎます。

攪拌してよく冷やして出来上がりです。

 

冷蔵庫に保存いつでも飲める500ccだて

使用コーヒー豆・・・深煎り(イタリアン・フレンチロースト)

挽き方・・・中細挽き~中挽き

使用量・・・50g

湯の温度・・・87°C~90°c位

蒸らし
蒸らし

フィルターにコーヒー豆50gを入れ、表面を平らにする。

湯を粉の上に「の」の字をかくように静かに注ぎ粉全体をしめらせる。

*ペーパーに湯をかけないでください。

約30秒蒸らします。

 

 

注湯
注湯

下のサーバにコーヒー液が300ccになるまで数回に分けて注湯をくりかえす。(注湯の仕方はホットコーヒーと同じ)

 

氷投入
氷投入

ポットの目盛500ccまで氷を入れます。

攪拌
攪拌

よく冷えるまでマドラーなどを使って氷を下に押し込むようにかき混ぜます。

急冷する事が大事です。

美味しいアイスコーヒーとは?

透明度が良い。香り高い。ほどよい苦みがある。新鮮なコーヒー豆を使用。 

                              

          

★出来上がったアイスコーヒーは冷蔵庫に保存してください。

 2日間位おいしくお飲みいただけます。

土手
土手

おまけ

最後の粉の状態です。きれいな土手ができればOKです。

ガムシロップの作り方。

材料・・・グラニュー糖 (500g)

水・・・400cc

 

沸騰した湯にグラニュー糖を入れ弱火で溶かす。

または、水かぬるま湯を入れたミキサーにグラニュー糖を入れて3分位まわし溶かす。